東京23区内の虫 2

東京23区内で撮影した虫たちを紹介します。虫の名前調べなどにもご利用くださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオワラジカイガラムシ



オオワラジカイガラムシ Drosicha corpulenta
(ワタフキカイガラムシ科Drosicha)

2010.4.6.撮影(新宿区おとめ山公園)

体長が国内最大となるカイガラムシの仲間。メス成虫ではだいたい体長10ミリ前後だが、12ミリに達する個体もいるらしい。オスは体長5ミリほど。体表面にはロウ物質をまとうが、地肌がはっきり見えるほど薄い。
茶色または赤い体色でワラジ状の体型をしているのはメスで、オスはハエのような体型で黒い翅が生えている。メスは数多く見かけるが、オスは交尾期に短期的に出るので見かける機会が少ない。幼虫は初齢の小さなメス(体長1~1.5ミリほど)を12月頃から確認し、脱皮しながら徐々に体長が大きくなっていった。4月上旬には終齢に達したようで、体長は倍以上になっていた。この段階までは、体型はまだ初齢と同じワラジ型だった。4月上旬には、幼虫が大きく育つのを狙っていたかのように、捕食者であるベニヘリテントウの幼虫が現れた。その後メスは成虫になったが、成虫では少しシワのよった感じの歪な体型だった。
一般的なカイガラムシは、樹の枝などに寄生して動かない殻状のイメージだと思うが、オオワラジカイガラムシは幼虫から成虫までずっと歩き回ることが出来る。そのため、食草であるシイやカシ、ナラ、ケヤキ、クリなどの樹木以外でもたくさんの個体を見かけたりする。管理人が観察した公園内では、樹上よりも通路沿いの杭や電灯の支柱で見る幼虫の数の方が多かった。




上画像は全て幼虫。体表面を覆うロウ物質の量は、脱皮後の経過時間や個体によって差がある。

 ベニヘリテントウ幼虫との比較
オオワラジカイガラムシの捕食者であるベニヘリテントウの幼虫は、外見がオオワラジカイガラムシ幼虫に似ている。ベニヘリテントウの幼虫は、オオワラジカイガラムシのオス成虫も捕食する。

 雌雄の比較

 メス
幼虫とメス成虫は外見が酷似している。管理人はオスと交尾中の個体や体長の大きな個体を選んで成虫だと判断した。

 オス成虫

参考>福光村・昆虫記

スポンサーサイト
  1. 2015/05/09(土) 17:15:05|
  2. 半翅目/カイガラムシ類

FC2カウンター

プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
性別:男性
誕生日:2月1日
血液型:A型
現住所:東京都

QRコード

QR

カテゴリ

科目メニュー (1)
鱗翅目(チョウの仲間) (43)
鱗翅目/シャクガ科 (91)
鱗翅目/ヤガ科 (110)
鱗翅目/ハマキガ科 (40)
鱗翅目/ツトガ科・メイガ科 (71)
鱗翅目/キバガ科 (5)
鱗翅目/スズメガ科 (19)
鱗翅目/シャチホコガ科 (11)
鱗翅目/その他 (144)
鱗翅目/蛾の幼虫たち (24)
半翅目/カメムシ科 (21)
半翅目/ツノカメムシ科 (9)
半翅目/ヘリカメムシ科 (17)
半翅目/カスミカメムシ科 (29)
半翅目/ナガカメムシ科 (30)
半翅目/その他のカメムシ (36)
半翅目/カメムシの幼虫 (1)
半翅目/アブラムシ類 (94)
半翅目/キジラミ類 (28)
半翅目/ウンカ・ハゴロモ・アワフキムシ (24)
半翅目/アメンボ (6)
半翅目/水生半翅目(アメンボ以外) (3)
半翅目/ヨコバイ類 (44)
半翅目/グンバイムシ (13)
半翅目/カイガラムシ類 (28)
半翅目/セミの仲間 (6)
鞘翅目/コガネムシ科 (35)
鞘翅目/クワガタムシ科 (4)
鞘翅目/カミキリムシ科 (28)
鞘翅目/ゾウムシの仲間 (86)
鞘翅目/テントウムシ科 (40)
鞘翅目/ハムシ科 (79)
鞘翅目/オサムシ科 (62)
鞘翅目/コメツキムシ科 (26)
鞘翅目/ハネカクシ科 (56)
鞘翅目/タマムシ科 (17)
鞘翅目/ケシキスイ科 (20)
鞘翅目/ゴミムシダマシ科 (21)
鞘翅目/その他の甲虫たち (115)
膜翅目/スズメバチ科 (14)
膜翅目/ミツバチ科 (26)
膜翅目/ハバチ科 (52)
膜翅目/ハバチ類の幼虫たち (11)
膜翅目/植物別・依存するハバチ幼虫たち (1)
膜翅目/ヒメバチ科 (98)
膜翅目/コマユバチ科 (37)
膜翅目/その他(コバチ類) (78)
膜翅目/その他のハチ類 (58)
膜翅目/アリの仲間 (42)
双翅目/アブの仲間(ヒラタアブ類) (23)
双翅目/アブの仲間(ナミハナアブ類) (55)
双翅目/ハエの仲間 ① (33)
双翅目/ハエの仲間 ② (18)
双翅目/ハエの仲間 ③ (86)
双翅目/ハエの仲間 ④ (35)
双翅目/ガガンボの仲間 (33)
双翅目/蚊・ユスリカ (40)
蜻蛉目(トンボの仲間) (25)
直翅目(バッタ・コオロギの仲間) (47)
蜉蝣目(カゲロウの仲間) (6)
脈翅目(アミメカゲロウ類・ヘビトンボ・ラクダムシ) (21)
クモの仲間/アシナガグモ科 (14)
クモの仲間/ハエトリグモ科 (34)
クモの仲間/ヒメグモ科 (24)
クモの仲間/カニグモ科 (14)
クモの仲間/コガネグモ科 (29)
クモの仲間/コモリグモ科 (17)
クモの仲間/その他のクモ (50)
その他/カマキリ類 (6)
その他/カワゲラ・ナナフシ・ゴキブリ・ハサミムシ (17)
その他/チャタテムシ類 (24)
その他/ムカデ・ヤスデ・ワラジムシ・ダニ (77)
その他/トビムシ・トビケラ・シロアリ・ゲジ (38)
その他/コウガイビル (6)
その他/陸貝の類 (28)
その他/上記以外の虫たち (24)
未分類 (2)
虫関連リンク集 (1)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。